リアップの副作用について、僕の実体験を含め徹底的に調査しました。

 

CMでもおなじみの育毛剤「リアップ」
大正製薬から販売されている日本で唯一、そして日本初のOTC医薬品発毛剤です!

 

リアップの副作用の口コミ体験談!実際に使用してみた!

リアップの副作用の口コミ体験談です!

 

そんな日本で唯一第一類医薬品に認可されているリアップは本当に安心して使えるのか?

 

僕の友人の中から、自他共に認めるハゲ男子三人にリアップの使用感を聞いてみました!

 

リアップの副作用の口コミ

30代 まっちょむさん リアップの副作用の口コミ

 

友人が「リアップ」を使っていて薦められたので、自分も使ってみようと使い始めました。

 

そしたら、すぐに頭皮に赤みが出たりかゆみがが出てきたんです(^_^;)

 

しばらくするとリアップの副作用が原因かは不明ですが動悸が出てきたんです。

 

リアップのせいだとは思わず二日目も使ってみたんですが、同じように赤みやかゆみ、動悸が出てしまいました。

 

ちょっとこれはマズイと思ったのですがリアップの副作用の対処法が分からなかったので、取りあえずリアップの使用をやめると収まるかも知れないリアップの副作用の確率を考えてみました。

 

そうすると頭皮の赤みやかゆみ、動悸が治りました。

 

なので私には残念ながら合いませんでしたね。

 

30代 たらこさん リアップの副作用の口コミ

 

「リアップ」の口コミで「かなり利きました!」というのを読んで、かなりの確率でいけるかも!って思ったので自分も使い始めました。

 

元々エッチの回数は多い方ではないのですが、彼女とエッチしたいという気分にならず原因不明で性欲が減退して行ったんです。

 

本当に性欲が湧かずなんでだろうと思っていたところ、ちょうどリアップを使い始めた時期と性欲減退の時期が同じだったと気づきました。

 

リアップの使用を止めようかと思っていたところ、彼女とのエッチの時にEDになってしまい。

 

リアップのせいなのかわかりませんが、不安になってしまい使用中止しました。

 

リアップの副作用が原因かは分かりませんでしたが、りアップの副作用の対処法はリアップをやめる事しかなかったのです。

40代 ゴロリさん リアップの副作用の口コミ

 

リアップはCMでもやってるし、口コミも「利いた」というコメントがかなり多かったので使ってみました。

 

正直、リアップは自分には合いませんでした。

 

というのも、リアップの副作用か原因不明で頭皮に赤みやかゆみが出てきました。

 

そして、何よりショックを受けたのが性欲減退でした。

 

彼女のコトは好きなのに、性欲が湧かない。

 

リアップの副作用のゴロリさんの口コミ

 

彼女がエッチしたそうなのは見ていて分かるのですが、あまり性欲が湧かずそんな気分になれないのです。

 

今振り返ると、かなりの高確率でリアップを使用し始めた時期と同じような時期だったと思うのですが、対処方法はリアップを中止する事だけでした。

 

最初は、リアップのせいだとは気づかずに、しばらく使っていたのですが頭皮の赤み、かゆみが治らないのが気になり、リアップを使うのをやめたところ頭皮の赤みとかゆみが治りました。

 

そして、不思議と性欲も戻ったのです。

 

彼女にも申し訳ないし、性欲減退がリアップのせいなのかは正直わかりませんが、少し怖くなってしまったのでリアップは使わないですね。

 

3人はこのようなリアップの副作用を感じたようです。

 

リアップの副作用の発現率は8〜9%と言われていますが、申告せずに我慢してしまっている人も大勢いるでしょうから、比率はもっと上がるでしょう。

 

現に僕の友人3人ともなんらかのリアップの副作用を感じていたので、これから使ってみようと思っている方は十分注意してくださいね!

 

 

目次 []

リアップの副作用の原因とは

リアップの副作用の原因について調査しました。

 

リアップで起こってしまう様々な副作用。

 

リアップの副作用の原因は一体何なのでしょうか。

 

それは、リアップで使われている成分の「ミノキシジル」がリアップの副作用の原因なのではないかという情報がありました。

 

そこで、リアップの副作用の原因としてミノキシジルが関係しているのか、徹底調査した結果をご紹介します。

 

ミノキシジルの副作用と働き

ミノキシジルの副作用と働きを調べました。

 

リアップの副作用、ミノキシジル

 

では、リアップの主成分であるミノキシジルですが一体、どういうものなのでしょうか。

 

実は、ミノキシジルは発毛が目的で作られたものではないのです。

 

元々は、血管を拡張させて血圧を下げるために使われていたという、アメリカで開発された高血圧の人のための薬らしいです。

 

高血圧とは、血管の中に血がパンパンに詰まっている状態なので、血管を広げて血圧が下がります。

 

この高血圧対策用の薬として「ミノキシジル」を使っているうちに、毛が生えるという副作用効果見られたため、そのまま脱毛用の薬も開発されたのがリアップとなります。

 

そんな医療用に使われていた「ミノキシジル」がリアップには含まれています。

 

このミノキシジルは、「血行を促す」、「血管を広げる」といった働きで毛を増やしてくれる効果がある一方で、実は、その影響で副作用も起こしてしまうのです。

 

ミノキシジルによって血流は良くなるのですが、効きすぎて頭皮の表面に赤みやかゆみが出るといった副作用が起きてしまいます。

 

もう一つは、ミノキシジルの影響で血管拡張効果により、血圧が下がるといった効果もあるのですが、そのために頭痛やめまいといった副作用が起こってしまう原因にもなってしまいます。

 

リアップで副作用が起きる確率

リアップで副作用が出る確率は一体どれくらいなのでしょうか。

 

これは、厚生労働省・大正製薬の公式リアップの副作用の確率データで公表されています。

 

“特別調査において報告された副作用の発言状況は(中略)3,072例中271例 (8.82%)378件であった”

 

”引用元:厚生労働省”ミノキシジルのリスク区分について“リアップX5の副作用発現率8%”

 

引用元:大正製薬リアップX5プラスの発毛効果データ」より引用

 

このように、公式データでは、『リアップを使用した約8%の人にリアップの副作用の確率が高い』と記載されています。

 

但し、リアップの副作用の原因や対処法などに関しての記述は見つけられませんでしたが、高いりアップの副作用の確率でリアップに含まれるミノキシジルがりアップの副作用の原因であることは間違いがないようです。

 

リアップの副作用の対処法も、確認出来たら掲載しようと思います。

 

リアップの副作用で実際に発現した例

リアップの副作用の例を具体的に紹介していきます。

 

リアップの副作用の例

 

実際にリアップを使用して起こった副作用は具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

リアップの副作用について調べた内容を挙げていきます。

 

皮膚に関する副作用では頭皮の発心、かゆみ、かぶれ、フケ。

 

神経系に関する副作用では頭痛、気が遠くなる、めまいが起こる。

 

循環器系の副作用では、胸の痛み、心拍が速くなる代謝系での副作用は原因不明の急激な体重増加、手足のむくみが起こる可能性があります。

 

 

 

リアップの副作用:低血圧・心臓への負担・動悸・めまい・頭痛・むくみ
リアップに含まれるミノキシジルには、血管を広げ血流を良くする働きがあります。

 

低血圧の方は、ミノキシジルを服用が原因で血管が更に広がり、血流が更に良くなるため血圧が下がりすぎてしまう恐れがあります。

 

また、血流が良くなって、広い動脈を通ってきた大量の血液は、狭い静脈を無理やり通って、一気に心臓へと流し込まれる格好になります。

 

その大量に押し込まれた血液を、心臓は急いで動脈へ押し出さなければなりません。

 

そのために、心臓のポンプをより多く動かす必要があるのです。

 

なので、心臓への負担が大きなものとなってしまい、その自覚症状としてリアップを使用すると動悸が起きるのです。

 

血流が良くなって、低血圧の症状が出てしまいそのため、頭痛やめまいといった症状も起こるりアップの副作用の確率も指摘されています。

 

また、リアップにはむくみが起こるのも指摘されています。

 

というのも、ミノキシジルが拡張する血管というのは、体内の動脈と静脈のうち動脈だけが拡張されます。

 

この拡張される「動脈」は新しい血液が巡るための道で、静脈は使い古された血液が戻ってくる通り道となります。

 

この静脈だけ拡張されずにそのままだと、使い古された血液などがうまく処理されずに、老廃物として過剰に溜まってしまいそれが、むくみとなってしまうのです。

 

リアップの副作用:ED・性欲減退・不妊リアップの薄毛改善効果は、ミノキシジルという成分の効果によるものです。

 

 

そのミノキシジルがEDと関連性があるかというと、現在までのところは、そのような証拠は一切ありません。

 

リアップそのものの副作用とは考えにくいものの、併用薬として多く用いられるプロペシアは、男性ホルモン関連の自然な働きを人工的に邪魔する成分になります。

 

このプロペシアには、男性ホルモンなどの影響で生成される薄毛の原因成分「DHT」の生成を妨げ、抜け毛を防止する働きがあります。

 

リアップの副作用とED

 

ただ、男性ホルモンの働きを弱めるため、EDを起こすりアップの副作用の確率があり、そのため男性としての自信を無くし性欲減退に繋がってしまうと考えられています。

 

そのため、精子減少の可能性も起こり不妊にも影響が出るリアップの副作用の原因にもつながります。

 

 

 

リアップの副作用:肝臓・腎臓への負担
リアップに含まれる成分ミノキシジルには血管を拡張させる働きがあります。

 

また、外から取り入れた成分というのもあり、体にとってはリアップを異物として判断される確率が高いです。

 

そのため、肝臓・腎臓は体内に入ってきたリアップを排出しようと働く場合があります。

 

リアップは継続して取り入れて行くので、効果を実感できるものなので、肝臓・腎臓は常にリアップを排出しようと働き続けるコトになります。

 

そのため、肝臓・腎臓が疲れ果て、機能低下を招く恐れがあります。

 

このリアップの副作用への対処法は現在分かっていません。

 

リアップの副作用:赤み・かゆみ・発疹・かぶれの原因は?
リアップに含まれるミノキシジルの血管を拡張させる助の効果が逆にリアップ副作用の原因となり、血流が良くなりすぎてしまいその為に頭皮などに赤みやかゆみが出てしまいます。

 

またミノキシジルは、水に溶けにくい性質を持っています。

 

そのミノキシジルを液状の発毛剤に溶かすために高確率で溶剤が使われています。

 

この溶剤として使われているのはアルコールやプロピレングリコールなのど成分が使われてます。

 

これらの成分にアレルギーを持っている方には、かゆみ、発疹、かぶれといった症状が出てしまう可能性もありますが、リアップの副作用の対処法は公開されていません。

 

 

 

リアップの副作用:初期脱毛
リアップの使用による初期脱毛とは、リアップの副作用は確率的に初期脱毛は使用開始から、おおよそ10日〜2ヶ月くらいで発生すると言われています。

 

この初期脱毛はいつまでも続くものではないので具体的なりアップの副作用の対処法はなく、一定期間を過ぎると脱毛は高確率でおさまります。

 

リアップの副作用の初期脱毛とは

 

しかし、初期脱毛が起こり、いくらリアップが効いていると分かっても強いストレスを感じてしまう場合には注意が必要です。

 

というのも、ストレスは育毛には大敵なので、リアップの初期脱毛によってストレスや不安を抱えてしまうという方は、
他の育毛剤を検討してみると良いですよ。

 

 

リアップ副作用の対処法

リアップの副作用の対処法をお教えします。

 

リアップの副作用への対処法

 

リアップが薬である以上、副作用があります。

 

その副作用がもし起きてしまった場合の対象法を見て見ましょう。

 

まずは、塗った部位が荒れてしまうと以外に注意したい点は、心臓に関する副作用です。

 

特に、動悸や不整脈、心不全など心臓関係に関する副作用は、比較的多く報告されています。

 

 

心臓や血圧に以上が出た場合のリアップの副作用の対処法ですが、すぐに病院に行きリアップの使用をやめてみてください。

 

リアップの副作用の対処法で頭皮トラブルに見舞われた場合は、すぐに病院行くというコトはないかもしれません。

 

ですが副作用で赤み、かゆみ、発疹があまりにもひどい場合は緊急対処法として病院に行き、その場合も使用を直ちに中止しましょう。

 

リアップの副作用の対処法としては、基本的に一度使用をやめて、
ひどくなる前に病院に行くのがよいですね。

 

以上、リアップの副作用の対処法についてでした。

 

リアップの説明書に記載されている副作用

リアップの説明書にはどんな副作用が起こる可能性があるのか書かれています。

 

リアップの副作用は説明書にどう書かれているのか

 

では、リアップに説明書に書かれている内容を見てみましょう。

 

・皮膚
頭皮の発疹、かゆみ、かぶれ、フケ

 

・神経系
頭痛、気が遠くなる、めまい

 

・循環器
胸の痛み、心拍が速くなる

 

・代謝系
原因不明の急激な体重増加、手足のむくみ

 

上記のような
副作用が起こる可能性があると書かれています。

 

リアップのような副作用がないおすすめ育毛剤

リアップは副作用があるのがわかったので、副作用のない育毛剤を探してみました。

 

リアップのような副作用がない育毛剤

 

リアップの副作用が原因で育毛をあきらめているあなたには下記のようなリアップ副作用の対処法があるので参考にして下さい!

 

かなり期待できる確率で、副作用がなく育毛を実現できます。

 

これまで見てきたリアップを使って起こってしまう副作用。

 

この副作用がない安心して使える育毛剤はないのでしょうか。

 

調べてみました!!

 

リアップのようにミノキシジルが使われておらず、医薬部外品に分類され、効果が正式に認められているものとして
「ブブカゼロ」という製品があります!

 

頭皮の血流をサポートする有用な成分3種を厳選して配合しているのです。

 

それがセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、クジン抽出液。

 

この3種の成分により、髪の毛を成長させ、抜け毛予防の効果が期待できます。

 

また、他にも、40種類以上の独自配合の厳選成分が頭皮を健やかな環境へと導き、髪にハリ・コシを与えてくれるのです。

 

 

人体への影響も考え、アルコールやパラベン、石油系合成界面活性剤、シリコンなど9種類もの成分をカットするという優しいこだわりのある育毛剤です。

 

朝晩使うものだから、無添加でしっかり実感でき、デリケートな肌にも使えるというのは安心して利用できますね。

 

「ブブカゼロ」の他に、オススメできる育毛剤が「プランテルEX」。

 

この「プランテルEX」は、スカルプケアサロン、毛髪診断士、製薬会社が共同開発した育毛剤です。

 

もちろん、ミノキシジルは使われておりません。

 

そのかわりにリデンシルという再生医療の観点から生み出された成分は使われています。

 

他にも
・ペブプロミンα
・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・ジフェンヒドラミン塩酸塩

といった成分が停滞したヘアサイクルを正常な流れへと戻し、髪の毛の成長を助け、丈夫でハリ・コシのある髪の毛の成長を促してくれるのです。

 

リニューアル前は7種類だった自然由来成分は、23種類と大幅にパワーアップしているのです!他にも、ビワ葉エキス、シナノキエキス、牡丹エキスなど植物由来の成分も配合しています。

 

さらに満遍なく必要と言われているアミノ酸を16種類配合しているので、保湿効果や抗酸化作用にも期待できます。

 

着色料、香料は使用していないので、安心して使用できます。

 

リアップQ&A

リアップに関する質問を集めてみました。

 

リアップの副作用に関する質問

 

Q1. リアップの使用に適しない人はどのような人ですか?
A1.
・リアップ、又はリアップの成分でアレルギー症状を起こした経験がある人。
・女性
・未成年者(20歳未満)。
・壮年性脱毛症以外の脱毛症
 (例えば、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛など)の人、あるいはりアップの副作用が原因かわからない脱毛症の人。
・脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている人

 

Q2. きず、湿疹などの異常がある部位に使っても大丈夫ですか?
A2. 頭皮に傷、湿疹あるいは炎症(発赤)等がある部位には、きず等を悪化させる場合がありますので、完全に治ってからご使用ください。

 

Q3.リアップは本当に効果ある?
A3.リアップは医薬品というのもあり、効果を実感できている方も確かに大勢いらっしゃいます。 
しかし、育毛成分として「ミノキシジル」が使われているので副作用を起こす危険性があるという点を心に留めてから、使うようにしましょう。

 

リアップで副作用が起きやすいかチェックできる?

リアップで副作用が起きやすい体質なのかどうかチェックしてみましょう!

 

リアップの副作用のチェック

 

リアップが気になるけど、いきなり使うのは不安だとためらっている方は、パッチテストを行ってみてはいかがでしょうか。

 

それでは早速、リアップを使用可能か判断せるパッチテストのやり方を紹介します。

 

方法はとても簡単です。

 

@.腕や太ももの柔らかいところに、
  育毛剤を1〜2滴垂らしなじませる
A.その部分に24時間以上
  絆創膏を貼ってそのままにする
B.はがした際に腫れたりかゆみが
  生じているか確認してください。

 

もし、腫れやかゆみがあった場合には、折角購入したリアップは使えなくなってしまいます。

 

リアップの副作用が出ない使い方!

リアップの副作用が出ない使い方を紹介します!

 

副作用が出ないように、リアップを使うにはやはり取扱説明書の指示を守った使い方が大切です。

 

安易にリアップを塗る回数を増やしたりするのはやめましょう。

 

副作用で捨てたリアップvs愛用ブブカゼロ育毛剤徹底比較!

副作用があったリアップvs愛用ブブカゼロ育毛剤を徹底比較しました!

 

リアップを使ってみたものの副作用により断念してしまい、今はブブカゼロを使っています!という訳で、リアップとブブカゼロを徹底比較してみました。

 

リアップの主要成分は、ミノキシジルです。

 

効果だけを見ればリアップは最強育毛成分と言っても過言はありません。

 

その「ミノキシジル」が、頭皮の血行を促進し、細胞に栄養を届けやすくすることで、髪の毛を生やす効果があります。

 

ただ、一方で副作用が起こる可能性もあります。

 

現在愛用のブブカゼロですが、

 

・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・クジン抽出液

 

リアップの副作用はブブカゼロにはない

 

などの厳選された有用成分3種の他に40種類以上の独自配合。

 

厳選成分が頭皮を健やかな環境へと導き、髪にハリ・コシを与えてくれるのです。

 

さらに、アルコールやパラベンなど人体に影響を及ぼすと考えられる成分は一切使われていないため安心して使用することができます。

 

副作用のあったリアップvsプランテルEX育毛剤徹底比較!

副作用の起きやすいリアップとプランテルEX育毛剤を比較してみました。

 

リアップの副作用比較

 

リアップの成分として「ミノキシジル」が入っているため、赤みや発疹、かゆみなどの副作用を起こす可能性があります。

 

反対にプランテルEX育毛剤は、自然派由来の成分をたくさん含んでいるため安心して使用することができます。

 

こちらも着色料、香料は使用していないので、安心して使用することができます。